日常

Twitterのフォロワー間もなく200人!5つの意識したこと

こんにちは。

しゅんしゅん(@shunpoooo)です。

もうすぐTwitterのフォロワーが200人になります。

200人になるまでに、意識した5つのことについてお伝えします。

①インフルエンサーをフォローしまくる

インフルエンサー=影響力がある人のことです。

僕がフォローしている人だと何人かあげると、

・ブロガーから最近はユーチューバーになったイケハヤさん(@IHayato

・ZOZOTOWNの田端さん(@tabbata

・幻冬舎の箕輪さん(@minowanowa

・借金ブロガーのしゅうへいさん(@shupeiman 

とかですかね。

②自分のつぶやきたいことをつぶやかず、基本引用RT

自分のつぶやきたいことをつぶやいてはいけません。

なぜかって?

あなたのツイートなんて、誰も興味がないからです。

よく言われるのが、フォロワー1000人まで自分のことはつぶやかないということですね。

そしてツイートは基本引用RTをするようにしましょう。

気になる人のツイートに自分の意見を入れたり、難しい内容をわかりやすくまとめてもともとの投稿を引用して投稿することです。

そうすれば相手にも通知がいき、「こいつ面白い投稿してるな」と思ってもらえれば、フォローしてくれ可能性が上がります。

③メンションをつけて投稿する

初心者の方はメンションを知らない人もいるかもしれません。

多分見たことはあると思いますが、こんな感じのやつです。

こうすることで、メンションした方に通知がいくのでツイートを見てもらえる確率がグッと上がります。

④ツイート数、フォロワー数のログをとる

僕は3月からこんな感じでログをとっています。

ログっているのは記録をとっているという意味です。

ブログとツイッターのログをとっているのですが、Twitterはツイート数とフォロワー数のログをとっています。

可視化するとモチベーション上がります。、

⑤プロフィールとアイコンを考える

タイムラインのツイートを見て、気になるツイートがあれば次にする行動は何でしょうか?

・いいね!

・リプライ

・リツイート

・引用リツイート

確かにどれもしますが、非常に重要なのが、

「このツイートしたやつって、どんなやつなの?プロフィール見てみよ」となります。

ここでプロフィールと、アイコン、背景画像を適当に設定しているとせっかくきてくれたユーザーもすぐに離脱します。

ここで面白かったり、共感されたりすると、ポチッとフォローされます。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください