日常

Twitterのメンションとは?有効な使い方と使う理由について!

しゅんしゅんです。(@shunpoooon)

こんにちは。

Twitterの運用方法とか調べてくると、

「メンションした方がいいよ!」

というのを見かけると思います。

そこで今日はTwitterのメンションとは何か?

有効な使い方と使う理由についてお伝えします。

Twitterのメンションとは?

メンションて、こんなやつです。

見たことありますよね?

@の後ろにユーザー名が入っています。

そしてそれがブルーのテキストになっていて、リンクになっています。

Twitterのメンションの使い方は

使いかはすごく簡単です。

ツイートを入力する画面で、半角の@を打ってその後ろに

・ユーザー名
・Twitter名

を入力します。

数文字打っただけでも、候補が出てきます。

僕も初めて知ったときは驚きました!

意外と簡単にできるんですね。

Twitterのメンションの有効な使い方や理由について

メンションとは何なのか?

とやり方がわかったところで、いったい何のために使うのか?と疑問を持たれる人も多いと思います。

Twitterのメンションを使う理由

これはずばりこれしかありません!

メンションした人に気付いてもらうため!です。

メンションするとされた人に通知がいきます。

なので、通知を受けた人は

「ん?何か俺のこと書かれてる?」となってツイートを読んでくれたり、プロフィールを見てくれたりします。

上手くいけば、そこから

・いいね

・リプ

・RT

・フォロー

に繋がるかもしれません。

Twitterのメンションの有効な使い方は?

僕がやっている有効な使い方をお伝えします。

僕は今、フォロワーを増やすためにインフルエンサーと呼ばれるような有名人の投稿を引用リツイートしまくっています。

何故かというと、僕をフォローして欲しいからです。

Twitterはフォローするのは簡単ですが、有名人にフォローしてもらうのは結構大変です。

なので、僕がフォローしてほしい人の投稿をまとめたり、自分の意見を入れたりして引用リツイートをして、その時にメンションをするのが最も有効です。

こんな感じです。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください