ブログ運営

ブログでどうやって収入を稼ぐのか?初心者必見の2つのやり方

しゅん
しゅん

営業×SNS×筋トレで人生を変える男です。

最近ブログ始めたんだけど、どうやって収入を稼ぐのか意味わかんない!

こんなことで悩んでいるブロガー初心者の方向けに記事を書きました。

この記事では、初心者ブロガーの方がどうやってブログで収入を稼ぐのか?

初心者必見の2つのやり方についてご紹介します。

ブログでどうやって収入を稼ぐのか?

ブログ初心者の方は、ブログ記事を書いていったいどうやって収入を稼ぐのか?って疑問に思いますよね。

僕もブログの記事の書き方はわかってきたけど、どうやってこれで収入を稼ぐの?ってすごく疑問でした。

大きく分けて2つの方法があるので、早速紹介します。

自分の商品・サービスを販売する

これはもっともシンプルな方法です。

ブログを書いているあなたが作った、商品・サービスをブログ内で紹介して販売する方法です。

例えば、

  • 果物や野菜
  • Webサイトの構築
  • イラスト
  • コンサルティング
  • PDFや音声や動画など情報商材

などです。

メリットとしては、

  • 自分で好きな商品を販売できる
  • 自分の好きな価格で販売できる
  • 自分だけの独自性が出せる

デメリットとしては、

  • 商品開発に時間がかかる
  • ECサイト(ネットショップ)の構築
  • 在庫を持たなければいけない
  • 人手が必要になるかもしれない(梱包や発送など)

これがブログで自分の商品・サービスを販売るということになります。

他人の商品・サービスを販売する

初心者がブログで稼ぐなら、絶対にこちらをおすすめします。

既に世の中に存在している商品・サービスをあなたが変わりに販売します。

あなたのブログでその商品・サービスを知ってもらい、購入や申込みをしてもらうことで報酬を得るという方法です。

例えば、

  • シャンプーを購入する
  • 脱毛に予約する
  • 資料を請求する
  • 広告(バナー)をクリックする

などです。

メリットとしては、

  • 商品開発の時間が不要
  • 自分の好きな商品を選べる
  • 工場や人材も不要
  • PC1台あればどこにいても可能

デメリットとしては、

  • 先方都合で突如なくなる可能性がある
  • 自分が売りたい商品がない場合がある

これがブログで他人の商品・サービスを販売るということになります。

結論:どっちがいいの?

ここまで読んでくれた人ならわかると思いますが、どう考えても「他人の商品・サービスを販売する」方がいいに決まっています。

ブログ初心者は記事を1記事書くのに1時間、2時間かかりますよね?

そんな中、そのブログで紹介するための商品・サービスを自分で作る時間なんて取れますか?

絶対に取れないですよね?

というか万が一取れたとしても、そんな時間は間違ってもとってはいけません。

そんな時間をとるぐらいなら、記事を1記事でも多く書くことが重要です。

そしてまずは記事を書くことに慣れて、ライティングスキルを上達させることが何より最優先してください。

おすすめの稼ぎ方

いかがだったでしょうか?

初心者ブロガーの方は、「他人の商品・サービスを販売する」ことが重要だということは伝わったと思います。

そこで気になるのが、「他人の商品・サービス」をどうやって販売するの?ってことだと思います。

世の中のブロガーの大半がしている稼ぎ方があります。

そえが、

  • ASP(Affiliate Service Provider)
  • Google AdSense

です。

ASPとGoogleアドセンスに関しては、別のブログで詳しく紹介します。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください