営業初心者の方

営業職に転職を考えている人必見!営業マンの11個の魅力!

・営業職への転職を考えている
・営業職に興味を持っている
・営業職の魅力が気になる

こんにちはしゅんぴです。@shunpoooon

終身雇用制度が崩壊し、10人に1人が転職すると言われている世の中ですが、

その中でも、営業職への転職を考えている人ってとても多いですよね?

そんな僕は社会人12年目、営業経験も12年目の現役バリバリの営業マンです。

営業職しか経験がありません。

12年間の営業経験を振り返ってみると、控えめにいって営業マンってとても素晴らしい職種だと胸を張って言えます。

僕が12年間の営業で経験してきた魅力を、ぜひ営業職に興味を持っている人に伝えたいと思っています。

そこでこの記事では、営業職に転職を考えている人に、営業マンの11個の魅力をお伝えします。

For A-career

営業職に転職を考えている人必見!営業マンの11個の魅力!

  1. ありえないような人脈ができる
  2. 給料が上がりやすい(成果報酬)
  3. コミュニケーション能力が身につく
  4. 必要最低限のPCスキルが身につく
  5. 数字に強くなる
  6. 社内営業も上手くなる
  7. 提案力が身につく
  8. 交渉力が身につく
  9. 説明が上手くなる
  10. オシャレになる
  11. モテる

11個目の「モテる」っていうのは、男性陣にとってかなり重要ですよね?

20代の転職ならFor A-career

①ありえないような人脈ができる

営業をしていると、普通に生活していたら絶対にありえないような人脈ができます。

社内でデスクワークしている人と比べると、打ち合わせや商談で毎日色んな人と接する機会が多いからです。

特にトップ営業(経営者にアプローチ)をしていると、色んな社長さんと知り合える可能性があり、無限の人脈の可能性があります。

僕は12年の営業経験でこの部分を最も営業の魅力だと感じています。

②給料が上がりやすい(成果報酬)

営業職は給料が上がりやすいです。

営業職は売上や利益など、成果が数字でわかりやすく評価がしやすいからです。

総務や経理が悪いという気は全くありませんが、実力を数字で評価するのが難しいですよね?

その点営業職はシンプルです。

いくら成果を出しても、その評価が給料に反映されないような会社の営業職はサクッと転職しましょう。

営業能力のある人は、そのスキルやノウハウ、人脈は資産ですから、他の会社でも使えます。

③コミュニケーション能力が身につく

営業やってると、コミュニケーション能力が身につきます。

①の人脈でも言ったように、毎日のように色んな人と接するからです。

毎日のように商談や打ち合わせを通していると、話を聞く、共感する、質問する、アドバイスをするなど、様々なコミュニケーションを必要とします。

だから営業職は毎日何人もの人と接することで、コミュニケーション力がめちゃくちゃ磨かれます。

④必要最低限のPCスキルが身につく

営業していると、必要最低限のPCスキルが身につきます。

営業していると、情報収集や資料の作成などでPCを使う場面が非常に多いからです。

  • ネット検索
  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • メール、チャット、
  • SNS

など色んなスキルが嫌でも身につきます。

僕はずっと体育会系で野球をしてきて、社会人なるまでPC触った経験はほぼなかったですが、今では「詳しいね!」と言ってくれます。

⑤数字に強くなる

営業やってると数字に強くなります。

営業職と言えば、とにかく日々数字に追われるからです。

売上、利益、経費、成約率、リピート率、、、、など本当に色んな数字を日々気にしなくてはいけません。

よく営業が嫌な人の理由に、数字に追われるのが嫌だという意見があります。

でも考えてみてください。

もしプロ野球選手の評価が数字ではなくなったらどうでしょう?

年俸を決める基準が全くわからなくなりますよね。

数字があるから適正な評価ができるわけです。

世の中に色んな仕事がありますが、営業職というのは最も成果を数値化しやすい職種です。

だから数字に強くなります。

⑥社内営業も上手くなる

営業していると社内営業も上手くなります。

社内営業というのは、シンプルに言うと、社内の人と上手くコミュニケーションを図って、社内作業を円滑に行うことです。

営業マンは社外の人とだけ上手くするのではなく、総務や経理など社内の人とも上手くすることで、何かあった時に助けてもらえます。

「しゅんぴからの依頼だったらしょうがないか、、、」みたいなことは本当によくあります。

優秀な営業マン=社内でも優秀な営業マンです。

⑦提案力が身につく

営業と言えば提案ですよね。

モノやサービスを誰かに提案する。

そして契約してその対価にお金をもらう。

まさに営業職と言えば提案力ですね。

⑧交渉力が身につく

価格や在庫や納期など、交渉をしないと行けない場面が多々あります。

人生においても、家を買う、保険に入るなど業者と色んな交渉ってありますよね?

この交渉力も営業を通じて身につけることができます。

⑨説明が上手くなる

説明するだけでものは売れませんが、とはいえモノやサービスの説明は重要です。

いかに間欠にわかりやすく短時間で伝えられるか。

話が長い人ってウザいですよね?

優秀な営業マンは簡潔明瞭にサクッと相手が納得できるように説明ができます。

⑩オシャレになる

人の印象は見た目で55%決まると言われています。

メラビアンの法則という法則があります。

つまりプレゼン力や資料ややる気も大事ですが、その前にあなたの見た目がアウトでは55%の印象を落としています。

営業をやっているととにかく外見を気にするようになるので、いつの間にかオシャレになります。

⑪モテる

①〜⑩まで読んでくれたらわかると思いますが、営業ってマジでモテます。
男に生まれた以上はモテたいという願望は誰しもあると思いますが、営業できる人は本当にもてます。

For A-career