iPhoneの2in1(二股)ライトニングケーブルが最高すぎる3つの理由

おすすめ商品

しゅんしゅんです。(@shunpoooon)です。

この記事では最近購入した、iPhoneの2in1(二股)ライトニングケーブルが最高すぎる3つの理由についてご紹介します。

恋愛の二股はいけませんが、ライトニングケーブルの二股はやりまくってOKです!

スポンサーリンク

2in1ライトニングケーブルって何?

名前の通り2つの機能を1つで使えるケーブルってことです。

2つの機能というのは、

  • microUSB(アンドロイドスマホなど様々な電化製品)
  • ライトニング(7以降のiPhone)

の2つです。

この2つの機能が1つになったケーブルです。

画像で見るとこんな感じです。

これが「microUSB」

これが「ライトニング」

iPhoneの2in1ライトニングケーブルが最高すぎる3つの理由

3つの理由その①:iPhoneとモバイルバッテリーの充電が1つのケーブルでできる

ほとんどの人が外出先でiPhoneを充電するためにモバイルバッテリーを持ってると思います。

モバイルバッテリーの充電って基本的にmicroUSBですよね?

で、iPhoneはライトニングケーブルですよね?

つまりそれぞれ充電するために2つのケーブルが必要になります。

それがこの2in1の二股ケーブルなら、USB対応のアダプターさえ持っていれば1つで両方が可能です。

ちなみにモバイルバッテリーは僕の中ではこれ一択ですね。

重いけど25000mA(iPhone2〜3回充電可能)あるのでパワーが最高!

3つの理由その②:ケーブルが急速充電に対応している

ケーブルが急速充電に対応しているので、普通にiPhoneを充電するときもサクッと充電できます。

3つの理由その③:スマホに関してのケーブルはこれ1本で完結

例えば僕なら、

  1. MacBookPro
  2. iPhoneX
  3. モバイルバッテリー

を普段持ち歩いているので、それぞれにケーブルが必要になります。

それがこの2in1ケーブルがあれば、2と3で1本でよくなります。

カバンの中もスッキリして最高です!

まとめ

iPhoneの2in1(二股)ライトニングケーブルが最高すぎる3つの理由についてご紹介しました。

  1. iPhoneとモバイルバッテリーの充電が1つのケーブルでできる
  2. ケーブルが急速充電に対応している
  3. スマホに関してのケーブルはこれ1本で完結

ケーブルが1本になっただけで、こんなにもスッキリして便利なのか!って本当に実感できるのでおすすめです。

おすすめ記事

AirPodsのイヤホンに滑り止めは必須!おすすめの3選!

AirPodsは超おすすめ!絶対に使った方がいい5つの理由!

おすすめ商品
スポンサーリンク
シェアする
しゅんしゅんをフォローする
スポンサーリンク

コメント