営業でやる気が出ない時にモチベーションを上げるたった5つの方法

営業

こんにちは。

しゅんしゅんです。(@shunpoooon)です。

この記事では営業でやる気が出ない時にモチベーションを上げるたった3つの方法について紹介します。

スポンサーリンク

やる気が出なくてモチベーションが上がらない時には誰にでもある

この記事を読んでくれている人は営業経験者が大半だと思いますが、やる気が出なくてモチベーションが上がらない時なんて、あるのが普通です!

「俺は365日最高のモチベーションだ!」っていつ人がいたら、そいつは「嘘つき」だと思って構いません。

一口にモチベーションが上がらないと言っても、その背景には様々な理由があります。

  • 例えば一例を挙げると、
  •  風邪や花粉症などの体調不良
  •  妻や旦那と喧嘩をした
  •  顧客からクレームを受けている
  •  大口商談を失注した
  •  周りが結果出していて劣等感

など挙げればいくらでもその理由は存在します。

上記のことはいずれも誰にでも当てはまることです。

なので、モチベーションが上がらないなんていうのは、あなたの気持ちの問題じゃなくくて、誰にでもあることだというのはまず頭に叩き込んでおいてください。

モチベーションを上げるたった5つの方法

その①:中途半端に仕事せず、徹底的にサボる

僕が最も得意としている方法です。

無理にやる気を出そうとせず、やる気が出るまで中途半端に仕事せず、徹底的にサボりましょう。

昼寝OK、ドライブOK、漫画喫茶OK、映画鑑賞OK、とにかく仕事との距離を置きましょう。

その②:簡単なタスクを1つずつ片付ける

徐々にやる気スイッチを入れる時におすすめです。

簡単なタスクというのは、時間をかければ特にテクニックやスキルを必要としないようなタスクのことです。

例えば、エクセルに数字を入力、見積書の作成、デスクトップのフォルダ整理などです。

一見営業と直接関係のないようなタスクでも、「作業をする」ことで徐々に火がついていきます。

その③:とにかく1件成約を獲得する

僕たちは営業です。

営業ってすごいシンプルで、成績のいい時は元気で、調子悪いとテンション下がりますよね?

ってことは1件でも成約を取れば、気持ちはガラッと変わります。

なのでまずは1件をとにかく1件の成約を目指しましょう。

その④:上司や仲間に現状のを打ち明ける

皆さんの職場が人間関係の問題がなければですが、上司や仲間に打ち明けると、気持ちはすごく楽になります。

特に上司や先輩なら同じ道を取ってきているので、的確なアドバイスがもらえる可能性もあります。

変に説教とかされるとめんどくさいので、注意してください。

その⑤:落ちるところまで落ち切る

すごく悲観的な言葉に聞こえますか?
ただこれ結構大事で、落ちるところまで落ちきると、もうそこからは上がるしかありません。

まとめ

営業
スポンサーリンク
シェアする
しゅんしゅんをフォローする
スポンサーリンク

コメント