【2019】巨人はなぜ強いの?理由は原監督や丸が要因か?徹底検証

2019年もプロ野球が開幕して早くも5試合が終わりましたが、巨人の強さが際立っています。

4月3日終了時点で、

カープに2勝1敗

阪神に2勝0敗

通算4勝1敗と快調なスタートダッシュを切っています。

2019年の巨人はなぜ強いのか?

理由は原監督や丸が要因なのか?

徹底検証してみました。

スポンサーリンク

巨人が強い理由は原監督?

原監督の監督復帰は、間違いなく巨人が強い理由の1つだと言えるでしょう。

チームの雰囲気が間違いなくよくなりました。

キャンプを見ていても、積極的に選手に話しかけてコミュニケーションを取っていたし、若手には自らバッティング指導をしているシーンもよく見かけました。

テレビに映る巨人ベンチも、確実に昨年よりも明るく盛り上がっています。

前高橋監督には悪いですが、やはり監督経験者の原さんはすごいなと言わざるを得ませんね。

巨人が強い理由は丸?

丸の加入で間違いなく巨人打線に厚みが増しました。

開幕から5打席連続三振という、かなり衝撃のスタートを切った丸ですが、さすがはもう完全に復調しています。

4番の岡本が去年の調子をキープしている中、3番にヒット打てる、ホームランも打てる、勝負強い丸がいるというのは、もはや最強打線としか言いようがありません。

3番を打っていた坂本が2番にいくという、なんとも贅沢な打順です。

丸がもたらしている効果は、技術的な部分だけではありません。

ホームランを打ったり、タイムリーを打つとチームみんなが手を○して、「丸ポーズ」をやってましたね。

あれを見る限り、かなりチームに馴染んでいる感がありますね。

丸が選手として技術だけでなく、人もいいというのが見て伺えます。

スポンサーリンク

まとめ


引用元:ジャイアンツ公式サイト

まだ5試合終わったばかりですが、2019年の巨人はマジで強いです。

その理由は原監督の監督復帰と、FAで広島から獲得した丸の存在はものすごく大きいです。

これは誰の目にもわかる事実ですね。

だって丸って2年連続あの最強カープで、MVP獲得してますからね?

ここ最近のFA選手獲得の中でも、ダントツの大当たりだと思いますね。

打ってよし、守ってよし、走ってよし、性格も多分よし!

今年の巨人はCSは100%いくと思うので、どれだけ圧倒的にシーズンを戦っていくかが非常に楽しみです。

また、カープとの試合は見ていて特に面白い試合になるので、これからも楽しみでなりません!

これからも野球の記事どんどん書いていきますね!

スポンサーリンク
野球ネタ
スポンサーリンク
シェアする
しゅんしゅんをフォローする
スポンサーリンク

コメント