八木智哉が戦力外でスカウトに!通算成績や妻や子供の人数が気になる!

中日ドラゴンズに在籍していた、サウスポー投手の八木智哉が2017年10月3日に戦力外通告を受け、トライアウトには参加せず現役を引退することを表明しました。

引退後は中日ドラゴンズのスカウトマンとして、関東担当としてお仕事をされることが決まりました。

戦力外通告を受けた後に球団側からスカウトとしての才能があると言われ、声を掛けてもらっていたというのと、このまま独身なら稼げなくても野球を続けたいが、家族の生活のために34歳という若さでの現役引退を決められました。

2006年に日本ハムファイターズに入団し、その後2013年にトレードでオリックスへ入団、オリックス戦力外のあと、2014年から中日ドラゴンズに在籍されました。

そんな八木智哉の現役時代の通算成績や妻や子供の人数について調べてみました。

スポンサードリンク

八木智哉プロフィール

生年月日:1983年11月7日(34歳)

出身地:神奈川県神奈川市

身長:181cm

体重:78kg

出身高校:日本航空高校(山梨県)

出身大学:創価大学

高校3年の夏の第83回の甲子園大会に出場していて、鳴門工業線では1試合に11奪三振を上げるなど、3回戦まで進みました。

その後創価大学に進学し、大学通算35勝などか輝かしい活躍をして、2005年に希望入団枠で北海道日本ハムファイターズに入団しました。

ダルビッシュとも先発ローテーションを組んでいたのがものすごく懐かしく感じますね。

プロ野球通算成績は?

shunpiの大好きな広島カープは八木に対して全く打てませんでした。

カープキラーと言われていて、本当にことごとく打ち取られていたのを今でも覚えていますね。

大学からプロに入って3球団を渡り歩いた八木ですが、プロ野球生活の中での通算成績がどれぐらいなのか調べてみました。

登板回数:112回

勝敗:39勝34敗0セーブ

防御率:3.69

という通算の成績で決してめちゃくちゃ悪いわけではありません。

ただこれぐらいの選手はいくらでもいるので、若手を優先で使っていく時にやはり八木投手ぐらいの年齢の投手から外されていってしまうのかもしれません。

とはいえ本当にお疲れ様でした!と本人に伝えたいですね。

スポンサードリンク

八木智哉の妻はどんな人?

八木智哉ですが、1年目のシーズンオフに大学時代からお付き合いされていて知佳さんと結婚されています。年齢は2歳年下です。

学生時代からというともう相当長い付き合いだと思いますが、3度も夫が戦力外通告を受けるというのは妻としても相当辛かっただろうなと思いますね。

平均引退年齢が28歳ぐらいのプロ野球で34歳まで続けてきたのは実はすごいことですが、本人も奥さんももっと続けたい気持は大きいでしょうね。

子供は何人いるの?

そう、八木智哉をGoogleやYahoo!で検索しようとすると「子供 人数」などという関連キーワドが結構でてきます。

そしていざ調べてみると、非常に驚愕でした!

なんとお子様が5人います!5人です!

男の子が4人、女の子が1人という結構な大家族なんです!

これだけの子供がいながら、今まで合計3回の戦力外通告を受けても這い上がって家族を支えていた八木智哉、カッコイイですね!

子供と奥さんがいなければ、本人も力果てるまで野球を続けたいと言ってましたが、今回のスカウトの話を承諾した理由は本当にその家族の部分が相当大きいんだと見ていて思いますね。

スポンサードリンク

まとめ

戦力外の選手のドキュメンタリーなんかを見ると、本当にプロ野球の世界っていうのは厳しい世界なんだなって思いますね。

本当に活躍してチヤホヤされている選手なんてほんの一握りなんですよね。

各チーム毎年たくさんの人が辞めていきますが、それがニュースに出たり、引退セレモニーなんて、行われない選手がほとんどですからね。

ダルビッシュと一緒に日本ハムの投手陣を支えていた1人の素晴らしい投手が、日本ハム、オリックス、中日と3チームを行き渡り、3度目の戦力外通告で遂にプロ野球選手という仕事を辞めることになりましたが、スカウトをするということはこれからも思いっきりプロ野球に関わっていくことになります。

第2の野球人生を目一杯満喫して楽しんで欲しいですね!

現役生活、本当にお疲れ様でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク