高橋祐也が父親の高橋康夫に暴力!?この家族は一体どうなってるの?

ニュース

最近とでんもない奴の事件が多いですが、三田佳子の次男の高橋祐也は別格にヤバイでしょう。

こんなニュースが出ていました。

高橋祐也被告の友人が証言 父が金を拒否すると「馬乗りで暴力」 - ライブドアニュース
三田佳子(77)の息子の覚醒剤事件で、この次男、高橋祐也被告(38)の信じがたい行状が伝えられた。過去に三田家と家族ぐるみの親交のあった高橋の友人の話として、週刊文春がこんな証言を掲載したのだ。「こ

週刊現代が友人の証言を載せていますが、事実だとしたら本当にこれは終わりですね。

「これまで、祐也は散々遊ぶ金を両親にせびってきた。拒否すると暴れ、三田さんは泣きながら彼が遊んでいる店に『これが最後だから』と言って、旧一万円札の束を封筒に入れて渡しに来ていました」

父親の元NHKプロデューサー高橋康夫氏(77)に対しては「暴力的で、金を渡すのを拒否すると馬乗りになって殴ったり、刃物を突き付けることもあった」

何のために三田佳子はお腹を痛めて子供を生んだのかわからないですね。

薬物の常習犯で、家族にまで暴力を振るう。

まるで家族を自分が好き放題遊ぶための「奴隷」のようにしか、もはや思っていないのではないでしょうか。

親不孝者とかいう次元を遥かに超えてしまっています。

スポンサーリンク

Twitterの反応をチェック

このニュースに関して、Twitterでも高橋祐也の呆れた行動について、続々とツイートされています。

犯罪はもちろん絶対やっちゃダメですが、ここまで自分だけでなく両親を巻き込むというのは本当にありえません。

親の教育が問題なのか?

このニュースで必ず話題になるのが、両親の教育のせいで息子がこんなモンスターなってしまったという議論です。

成人している息子の面倒まで両親が見るのはおかしいというのが、僕の考えではあります。

しかしこの家族のケースは少し違う気がします。

ありったけのお金を当たり前のように遊びに使うために幼少期から渡していたようです。

有名人の家族ですから、確かにお金は世間一般の人よりは多いでしょうから、美味しいもの食べたり、お小遣いも多いのはまあいいと思います。

しかしお金持ちにも立派な人達はいくらでもいます。というか立派な人がほとんどです。

このようなモンスター息子にしてしまったのは、教育を放棄していたというか、躾ができていないというか、、、、

そもそも両親が忙しくてそんな時間もなかったのかもしれません。

どちらにしても、このモンスター息子がこうなってしまった原因は、両親にあるという議論はその通りだなと正直感じる部分もありますね。

最後に

芸能人の子供に関するニュース過去にも多々あります。

最近でいうと、清水アキラの息子の清水良太郎もそうですね。

三田佳子にしても清水アキラにしても、成人を遥かに超えている年齢の息子の不祥事で、カメラの前で謝罪する姿を見るのは本当に心が痛みますね。

清水良太郎に関しては今後復帰の可能性はあるかもしれませんが、高橋祐也に関しては不可能だと思います。

人として生きていくことすら無理だと思うので、これはもう刑務所に入れておくしかないでしょうね。

スポンサーリンク

 

 

コメント