島耕作のあらすじや女性遍歴(愛人)は?出世術も気になる!【アメトーク】

皆さんこんばんは。shunpiです。

shunpiはサラリーマン生活9年目が間もなく終わろうとしています。

4月からはサラリーマン生活10年目が始まります。

サラリーマンをしていると、営業成績、人間関係、出世、給料の問題など楽しいことも大変なことも、時には腹の立つことや修羅場など色んなことがあります。

そんなサラリーマンという職業がどんなものなのか、まさにそれを教える教科書のような漫画があるのを皆さん、ご存知でしょうか?

そうです「島耕作」シリーズです。

サラリーマンの人は共感できるところがたくさんあって、サラリーマン経験のない人は、サラリーマンの世界のいいところ悪いところを知ることができます。

今日は大ヒットサラリーマン漫画の「島耕作」について書きたいと思います。


引用元:Amazon

スポンサードリンク

島耕作とは?

島耕作シリーズは現在は「会長島耕作」をモーニングで連載中ですが、元々の始まりは「課長島耕作」というタイトルからスタートしました。

連載は1983年は1992年まで続いていました。

その後は、島耕作の前の部分が出世とともに、どんどん変わっていきます。

・課長島耕作

・部長島耕作 1992年〜2002年

・取締役島耕作 2002年〜2005年

・常務島耕作 2005年〜2006年

・専務島耕作 2006年〜2008年

・社長島耕作 2008年〜2013年

・会長島耕作 2013年〜

・ヤング島耕作 2001年〜2010年

・係長島耕作 2010年〜2013年

・学生島耕作 2014年〜2017年

・学生島耕作〜就活編〜 2017年

改めてシリーズを列記してみると、いかにこの漫画の歴史があるかというのがよくわかります。

作者の弘兼さんのすごさを痛感しますね。

島耕作のあらすじは?

あらすじをざっくーーーり書きます!

本当に気になっている人は、全シリーズ読むことをおすすめします!

物語は「課長島耕作」が課長になるところから、スタートします。

初芝電産という、現実世界でいうとSHARPやPanasonicやSONYのような日本を代表する、全国に、海外にも拠点があるような電化製品のメーカーです。

そんな初芝電産で働く島耕作が社員同士の出世争いや派閥争い、嫌がらせなどある中、決して自分のポリシーを曲げることなく、派閥にも属さずまっすぐに仕事に打ち込み、女に打ち込み、そんな中でどんどん成長していき、どんどん出世していくという内容です。

皆さん伝わりましたでしょうか?

キーワードは「サラリーマン」「出世」「女」です。

スポンサードリンク

島耕作の女性遍歴や愛人は?

さて、島耕作と言えばとにかく切っても切れないのが「女性」のお話です。

この「女性」というのは独身同士の恋愛ではなく、いわゆる「不倫」「愛人」のたぐいのものです。

とにかく読んでいてこちらが呆れるぐらいに、色んな女性と関係を持ちます。

同僚、銀座のママ、京都祇園の芸子、アメリカ人、インド人など業種や国籍も本当に多種多様です。

とにかく数え切れない程のベッドシーンも出てくるのが、この島耕作の魅力の1つと言えるかもしれません。

ここで、島耕作の女性遍歴を書き出してみます。

大町久美子

初芝電産の創業者の愛人との間の娘で、現在の島耕作の2人目の妻。

島玲子

島耕作一人目の奥さん。

馬島典子

銀座のホステス。

アイリーン

ニューヨークで知り合ったアメリカ人の女性。

島耕作との間に子供ができてしまう。

鈴鴨かつ子

京都の祇園の芸子さん。

片桐久子

飲み屋のママ

八ツ橋新子

演歌歌手

パメラ

カジノにいたアメリカ人女性

島耕作の出世術

島耕作と言えば、「出世」といのは一番のキワードではないでしょうか?

サラリーマン、いわゆる雇われて働いている人がとにかく多い日本ですが、「出世」をしたくない、めんどくさい、仕事が増える、と考える人も多いとは思いますが、大多数はやはり出世をしたいと思っていると思います。

名刺の肩書が変わる、給料が上がる、部下がつくなど出世すると自分の環境がガラッと変わります。

サラリーマンが出世するためには、色々な要素が必要です。

島耕作は一般的な役職を一つずつクリアして会長まで登り詰めました。

普通ならこのような大企業は派閥を作り、ごまをすり、裏で色んな動きをして、出世したり、降格したりを繰り返すのがサラーリーマンの世界です。

島耕作のいる初芝電産もそんなやつが大量にいます。

仕事はできないけど、部長クラスまでいくような人間もいますし、現実の世界にもたくさんいます。

本当に無駄な肩書の人たちです。

島耕作はそんな中でも自分の信念を貫き、派閥に属さず、いわば一匹狼的なキャラクターですが、出世します。

そんな島耕作が出世した理由をshunpiなりに、簡潔にまとめてみました。

1.とにかく仕事が好きで好きでたまらない。

とにかく朝早くても夜遅くても仕事しまくりなのが島耕作です。

今の時代であれば働き方改革の話題真っ只中ので、島耕作のような働き方は決して褒められるものではないかもしれませんが、島耕作は楽しんでいるようにすら見えます。

そのことが好きな人には他のどんな人も絶対に敵いません。

2.必ず結果を出す。

これはもはや説明は不要です。

上司に必ず好かれるには「結果」を出す。

これはもは説明不要かもしれませんが、絶対条件ですね。

会社として上司として、結果を出す部下がよほどおかしなやつでない限りは、やっぱり好きですよね。

イコール自分の評価にも繋がるわけですし、会社の利益にも繋がりますからね。

スポンサードリンク

まとめ

「島耕作」が好きすぎて執筆が止まらなくなってきたので、この辺でとりあえずまとめようと思います(笑)

とにかくこれだけのシリーズが続いている漫画です。

面白いという事実はもう間違いありません。

1月25日(木)23:30〜のアメトークで「島耕作大好き芸人」が放送されますが、とにかく楽しみで楽しみで仕方ありません。


引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/lineup/0934/

今回で2回目の「島耕作大好き芸人」ですが、前回は見ていませんが、島耕作の「愛人」の話でかなり盛り上がったようです。

今回のアメトークでは「◯◯島耕作」を考えるみたいなコーナーもあるようで、島耕作大好きな人はこれは見逃せませんね!

まだ会長シリーズが続いている「島耕作」です。

これからも目が離せません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク