仙台警察官襲撃の犯人の犯行動機は何なの?「現金を物拾った」は嘘?

事件

もうひと記事、仙台警察官襲撃事件については書きます。

こちらの記事もよかったらどうぞ。

清野裕彰巡査長(仙台)殉職。犯人や左翼思想の人たちが許せない!
...

 

仙台警察官襲撃の犯人の犯行動機は何なの?

現金を拾ったは嘘?

犯人の犯行動機について考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

事件の詳細

9月19日の午前4時頃、仙台市宮城野区にある東仙台交番で、清野裕彰巡査長(33)が「現金を拾った」と入ってきた男に刺されました。

病院に運ばれましたが、間もなく亡くなってしまいました。

清野裕彰巡査長を刺した男は、一緒に交番にいた40代の巡査部長の発泡によって亡くなりました。

もともと「落とし物を拾った」と入ってきた男を、巡査長と巡査部長の2人で対応していて、その後巡査部長は別の部屋にいましたが、怒鳴り声や争う声が聞こえは部屋を出て駆けつけると、巡査長が血を流し倒れていたようです。

その後の巡査部長の処理は的確だったと思います。

打たなければ、巡査部長も刺されていた可能性があります。

犯行動機は何なの?

 

1人の警察官の命を奪った犯人ですが、犯行動機はいった何なのでしょうか?

発泡した巡査部長も動機を聞いてから発泡するわけにはいかないですからね。

一度は巡査部長も一緒に対応していて、その後巡査長に任せたあとに事件が起きています。

巡査長と犯人の2人きりの間にいったい何がったのか。

本当に現金を拾ったのであれば、それを盗んだと疑われたのか?

それとも自分が持って帰ろうとしたのか?

詳細は不明ですが、何にしても犯人からすると、巡査長の対応の仕方に不満があったのでしょうか?

ただ、交番にきた時点で刃物を所持していて、一部報道ではマシンガンも持っていたと言われています。

これってもうそもそも襲撃する気満々できていますよね?

薬物をしていた可能性も十分に考えられると思います。

遺体の解剖結果が気になります。

現金を拾ったは嘘?

もともと交番に来たときには「現金を拾った」と言っていたようですが、そもそもこれは本当なのでしょうか?

shunpiは嘘なのではないかな?と思っています。

落とし物を拾ったやつが、刃物とマシンガン所持して交番に来るでしょうか?

最初から襲撃が目的で、交番に侵入する理由として「現金を拾った」と言った可能性が高いと思います。

スポンサーリンク

まとめ

警察官が襲撃される事件が増えてきています。

アメリカのように銃社会にするのは反対ですが、警察官の命を守るためにもう少し権限委譲をするなど、警察官が自分の身を自分で守るための方法を考えなくてはなりません。

頭のおかしなやつに対して、丸腰では危険すぎます。

東京五輪も2020年に控えている中、その辺りも見直していく必要があると強く感じますね。

清野裕彰巡査長(仙台)殉職。犯人や左翼思想の人たちが許せない!
...
スポンサーリンク

 

コメント