日テレ社員飛び降り自殺!過労パワハラ原因か?24時間テレビ影響は?

8月26日(土)の24時間テレビの

放送が迫ってきている中、

8月8日の午後21時過ぎ、

日テレの社員が、日テレの

目の前のビルから飛び降りました。

マラソンランナーを当日発表するなど

訳のわからないことをしている間に

とんでもない事件が起きました。

スポンサードリンク

飛び降りた女性は誰?

情報によると、女性は日テレの

子会社に勤める30歳前後の契約社員です。

おもにお笑い番組や歌番組の

制作に携わっていたようです。

アシスタントプロデュサーという

肩書だったらしく、契約社員でも

そのような肩書がもらえるのですね。

周りからの評判もよく、仕事ぶりも

問題なかったとのことです。

彼女の身にいったいなにが

あったのでしょうか?

過労やパワハラがあったのか?

飛び降りた理由の詳細は

まだわかってはいません。

が、色々な憶測が飛び交っています。

この事件を聞いて思い出すのが

2015年に起きた電通の社員の

自殺ですね。

原因は過労とパワハラでした。

契約社員の女性は数日前に

上司に仕事の相談をメールしたと

書いている記事がありました。

どこからそんな情報を聞き出したのかは

正直疑問ではありますが、

もしそれが本当であれば

飛び降りた理由と関係が

ある可能性はありますね。

スポンサードリンク

24時間テレビに影響はあるのか?

8月26日に放送が迫っている

毎年恒例の番組、

「24時間テレビ」

今年のメインテーマは、

「告白〜勇気を出して伝えよう〜」

だそうです。

そんなこと言ってる場合じゃない

事件が起きてしまいましたね。

ただでさえ、身障者の方を

無理やり感動させているなど

批判の声が増えています。

「感動ポルノ」という言葉も

聞くことが増えてきました。

マラソンランナーが決まっていないのも

企画ではなく、ただ候補者がいないだけでは

ないでしょうか。

放送まで1週間となりましたが

いったいどうなるのでしょうか。

民法の中で今一番調子がいい局なだけに

非常に残念なニュースだと感じますね。

まとめ

日テレの子会社に務める

契約社員の女性が

ビルから飛び降りるという事件

本当にいったい何があったのでしょうか。

本当に追い込まれていたことは

間違いないと思います。

何が彼女をそこまで追い込んだのか。

命に別状はないということなので

今後彼女の口から語られることが

あるかもしれません。

日テレとしてはもう相当

バタバタしているのが目に浮かびますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 対マスゴミパルチザン より:

    日テレは、件のAD氏が倒れているのを見て、会社上層部の国辱野郎が出てきて「取材するなぁぁぁぁあぁああぁぁあああ!」と怒鳴ったそうです。そして、警察と救急車で情報隠蔽を図りました。またAD氏の周りは情報が一切漏れないようにカバーしています。これはAD氏の怪我をしている様子さえ「薄汚い日テレの所有物」と言うことでしょう。ならば、その間は日テレの「仕事中」であり、また「怪我をしても監視される」とは、給料は8倍ぐらい貰わんといけないでしょうがドケチ日テレは「契約社員」は人間以下の奴隷と言うのが常識で、こいつらは下劣で非道な単なる外道です。これは「日テレに非ずば人に非ず」の日本奴隷化宣言です。今後インタビューでは先ず殴ったり蹴ったりして下さい。
    特に社員と分かる奴は、死ぬほど殴っていいです。