早実の清宮不在の甲子園大会!注目の試合とプロ注目の選手は?

高校野球好きの皆さん!

遂に今年もこの時期が

やってました!

第99回全国高校野球選手権大会

8月7日に開幕します!

大注目選手の

早稲田実業の清宮選手

履正社高校の安田選手

残念ながら甲子園に

出場できませんでした。

しかし皆さん安心してくだい!

それでも甲子園出場校には

すごいのがゴロゴロいます。

注目の試合

注目の選手について

見ていきましょう!

スポンサードリンク

大会4日目が大注目

ちょちょと待ってください!

4日目は準々決勝でしょうか?

・広陵(広島)

・中京大中京(愛知)

・横浜(神奈川)

・秀岳館(熊本)

・興南(沖縄)

・智弁和歌山(和歌山)

・大阪桐蔭(大阪)

鳥取って初戦が強豪の

パターン多くないですか?(笑)

正直4日目の高校は

高校野球がまあまあ好き

ぐらいの人であれば

誰でも知っている各県の

強豪校、甲子園常連校ですね。

1回戦これが半分の

高校になってしまうと思うと

ちょっともったいない

気がしちゃいますね(笑)

逆に言えば、4日前は

超超超注目の日になります!

スポンサードリンク

プロ注目の選手を確認

甲子園出場校チームの

プロ注目選手を見ていきましょう!

まず打者で見ていくと、

大注目の選手はこの選手です。

横浜高校(神奈川県)

増田珠外野手(3年)です。

身長 181cm

体重 83kg

打撃 右投げ右打ち

ポディション センター

遠投 100m

50m走 6秒0

甲子園出場をかけた

神奈川大会では

4試合連続を含む

5本の本塁打を記録しました。

さらにすごいのが

引っ張るだけでなく

左右に広角にホームランを

打つことができます。

ポイントも広く

フォロースルーも大きく

これは大物になる予感がします。

現在中日ドラゴンズの

大阪桐蔭高校出身の

平田良介を思い出す

打ち方ですね。

次に投手を見ていくと

秀岳館のダブルサウスポー

今大会大注目投手ですね。

田浦 文丸投手、川端 健斗投手

ともにの140キロ後半を投げる

サウスポーです。

一チームにプロ注目

左腕が2人いるって

ちょっと反則ですよね(笑)

甲子園大会中に

ポテンシャルを発揮する

選手もいますので、

大会中も本当に

一瞬たりとも

目が離せません。

スポンサードリンク

まとめ

今年も暑い夏が

間もなく始まります!

テレビ朝日の熱闘甲子園も

我々野球好きには

かかせませんね、

センバツ大会も

もちろん好きですが、

やはり3年生の最後の

夏の甲子園大会は

ひと味もふた味も

楽しさも緊張感も

違いますね。

個人的には選手個人よりも

4日前の試合が各チーム

どのような結果を迎えるのか

とにかくここに注目をしています!

清宮幸太郎100本目前!なぜ評価されない?プロで通用しないのか?

清宮幸太郎の進路はプロか?早稲田大学か?斎藤佑樹と同じなのか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする