週刊文春の記者の顔写真をブログに掲載!小林よしのりとは?山尾志桜里と関係は?

皆さん、小林よしのりを知っていますか?

一番わかり易く説明すると、漫画「おぼっちゃまくん」の作者です。


引用元:https://yoshinori-kobayashi.com/profile/

TwitterやFacebookで政治関連の情報集をしている人なら一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

まあ彼が右翼だとか左翼だとかはここでは触れません。

気になる方はTwitterFacebookBLOGOSを御覧ください。

そんな小林よしのりが何やら話題になっています!

いったい何があったのでしょうか?

スポンサードリンク

週刊文春の記者の写真をブログに掲載!

11月15日、BLOGOSにて小林氏のブログが掲載されました。

タイトルは、

恐怖で怯える週刊文春(その1)

いったいどんな記事かというと、弁護士と不倫しただのしてないだの言っている中、まさかの愛知で当選した、山尾志桜里議員を尾行していた文春の記者2人を小林氏が撮影して、自身のブログに掲載したというのです!

神田知子とい女性とニット帽の男の2名だそうです。

掲載後小林氏は文藝春秋の顧問弁護士から、「肖像権」「著作権」「プライバシーの侵害」だと攻撃を受けているようです。

何なんでしょう。今回ばかりは小林氏を応援したくなる気持(笑)

芸能人やスポーツ選手、政治家など尾行したり隠し撮りしまくりの彼らが自分たちがされるとこの騒ぎ。

びっくりしますね。

どの口がプラバーシーとか言っているのでしょうか?

好き放題美尾行したり盗撮するなら、いつか自分の招待が暴かれることぐらい覚悟してやれよ!と正直思っちゃいます。

山尾志桜里議員との関係は?

小林よしのりと言えば、とにかく山尾志桜里議員を応援し、守ります。

自民党が不倫問題があれば、徹底的に叩く左翼のうちの1人だが、なぜか山尾さんを徹底的に守ります。

自称「山尾志桜里を総理にする会」の代表と言ってみたり、「彼女はものが違う」など再三に渡って彼女をフォローしまくりです。

下心があるだけだろ?と俗にいうネトウヨからは言われていますが、実際のところなぜここまで彼女の方を持つのはわかりません。

ネトウヨの言うようにスケベな気持ちがあるだけなのかもしれません。

とはいえ、愛知県民にびっくりしましたが、倉持弁護士と色々噂された中、当選したわけですから、応援していた人は小林氏を含め本当によかったですね。

後援会長は退任され、倉持は山尾議員のブレーン的な立場となりました。

文春の記者は倉持弁護士との不倫の決定的な証拠を突き止めようとしているんでしょうね。

スポンサードリンク

まとめ

今回の小林氏のやったことが、どのように判断されるべきことなのかわかりませんが、内心「よくやってくれた」「スッキリする!」と感じている人も多いでしょうね。

特に今まで痛い目に合わされてきた芸能人スポーツ選手、政治家はスッキリしているかもしれません。

「ありがとう!よしりん!」って(笑)

文春と小林氏の戦いはこれからも見ものですね!

あと山尾議員の方をこれほどまでに持つというのもなぜなのかこれからも見ものです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする