キム・ハンソルも暗殺計画か!?工作員逮捕!現在の居場所はどこ?

2017年2月3日に殺害された

金正男の息子のキム・ハンソルにも

暗殺計画があったことがわかりました!


引用元:http://news.livedoor.com/article/image_detail/13693399/?img_id=14198100

韓国の朝鮮日報によると、北京に派遣されたいた北朝鮮の工作員

中国の公安当局が逮捕したということです。

しかも1人ではなく、工作員は7人いました。

その7人は3つのグループに別れて、

現在のキムハンソルのいる場所や

生活ルートなどリサーチしていたということです。

北朝鮮の僅かな希望、ハンソル氏の暗殺計画は

何とか工作員の逮捕でひとまず食い止められました。

スポンサードリンク

キム・ハンソルのプロフィール

名前:キム・ハンソル(金 漢率 김한솔)

生年月日:1995年6月16日(22歳)

学歴:ユナイテッド・ワールド・カレッジ モスタル校(2013年5月卒業)

2013年8月パリ政治学院入学(2016年卒業)

2016年にはオクスフォード大学への進学を試みたが、

暗殺の恐れがあることから、留学を断念しています。

この経歴を見るとまだまだ若いですが、

非常に学問を重んじた向上心のある青年だとわかります。

現在の居場所はどこ?

気になるハンソル氏の居場所はどこなんでしょうか?

アジアでしょうか?

ヨーロッパでしょうか?

アフリカでしょうか?

お父さんが殺害されたあとに以下の動画が公開されました。

オランダ、中国、アメリカ匿名の政府の協力のもと、

安全な場所に移動させたれたと言われています。

韓国メディアによると、匿名の政府は

「台湾」と伝えています。

普通に考えて我々が知っているような場所にいれば

刈り上げ野郎に狙われてしまうので、

かなり慎重に身を隠していると思います。

ヨーロッパにいるのかアジアにいるのか

現在の居場所は完全に不明です。

スポンサードリンク

まとめ

トランプ大統領の来日が迫っていますが、

今もなお北朝鮮は暴走を続けています。

そんな中で、ハンソル氏の殺害を計画した

北朝鮮の工作員が逮捕されました。

北朝鮮はこのままどうなってしまうのでしょうか。

金正男氏が北朝鮮にトップになれば、

もしかしら、、、、、

という期待が相当僅かにありましたが、

今ではその可能性もなくなりました。

刈り上げは邪魔者は本人、さらに近親者も

粛清してきた男です。

間違いなく今後もハンソル氏の

命を狙ってくると思います。

現在どこの国にいて、どこの政府が

彼を守っているのかはわかりません。

まだまだ若いハンソル氏にはこれからの未来があります。

何とか彼の命を守ってあげたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする