川内優輝選手、日本代表引退後は何をするのか?結婚はするのか?

日本時間8月6日の

18時55分から

世界陸上男子マラソン

決勝が行われますね。

昨日の男子100m

準決勝、決勝が

深夜から朝方だったので

この時間にマラソンが

見れるのはありがたいですね。

初めて世界陸上を

テレビで夜更かしして、

リアルタイムで見ていますが、

日本人選手と海外勢の

レベルの違いを痛感させられますね。

短距離、中距離、長距離、

そして投てきもですが、

本当にレベルが違いますね。

室伏広治がいかにすごい人だったか

今になってようやくわかります。

しかし、今日の男子マラソンの

川内優輝選手は期待できるのでは

ないでしょうか?


引用元:日本陸連HP

川内選手の経歴から

確認してみましょう。

スポンサードリンク

川内優輝選手のプロフィール

名前 川内優輝(かわうち ゆうき)

生年月日 1987年3月5日

出身地 東京都世田谷区生まれ

埼玉県北葛飾郡鷲宮町出身

学歴 学習院大学法学部政治学科

職業 埼玉県庁の職員

川内選手と言えば、

普通なら実業団に入り

恵まれた環境で

トレーニングをしたり

大会に出るのに対して、

埼玉県庁で働きながら

自分でトレーニングを

考えて、

市民大会に出まくったり、

休日に海外の大会に出たりと

今までのマラソンランナーと

比べるとかなりの異端児です。

だから筆者も含めてファンが

多く、期待してしまいます。

今大会の入賞はもちろん

メダルの獲得が見たいですね。

彼がダメなら男子も女子も

メダルはまず難しいでしょうね。

世界選手権2017終了後引退するのか?

結果が出せないなら

代表を引退すべきだと

常々言ってきた川内選手ですが、

今大会終了後、日本代表を

引退すると公言しています。

元々は世界選手権や

オリンピックよりも

市民マラソンを楽しく

走る方が好きだったと

語っているのを

聞いたことが有ります。

今までの過酷な練習や

大会に出まくるスタイルは

今回のロンドン大会のために

やってきたと言っても

過言ではないですね。

日本代表の川内選手の

走りを見れなくなるのは

かなり寂しいですが、

本当に今まで楽しいものを

見せてくれました。

とにかく今夜の走りを

心から応援してます!

スポンサードリンク

川内選手は結婚するのか?

独身の川内選手ですが、

日本代表引退後は

結婚なんて話も

あるかもしれません。

今のところ、彼女がいると

公言もしていませんし、

(する必要ないです)

週刊誌に撮られたりも

ありません。

現在筆者と同じ30歳なので

結婚適齢期ではありますね。

ちなみに筆者は25歳で

結婚しました。

早いですよね(笑)

出来ちゃったでは

ないですよ(笑)

代表引退後は県庁での仕事と

市民マラソンに出たりしながら、

川内選手のしたいようにする

そんな人生を歩んで欲しいですね。

スポンサードリンク

まとめ

固定概念にとらわれない

そんなランナー、川内選手。

思えば、スーパースターで

固定概念にとらわれている

選手なんていないですよね。

古い人達は、出る杭を

打とうとしますが、

イチローも本田も

みんな気にせず

突き進んできた人たちです。

そういう意味では、本当に

マラソン会いい影響を

与えた人物だと思いますね。

今後の日本のマラソン会の

発展にも人肌脱いで欲しいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク