伊藤純子(炎上市議)は結婚して夫や子供はいる?元JALのCA!?

政治

こんばんはshunpiです。

今日は群馬県伊勢崎市市議会議員の伊藤純子についてです。

先日彼女のtwitterでの発言が炎上し、話題になっています。

そんな伊藤純子は結婚して夫や子供はいるのか?

また、元JALのCAだったという噂についても調べてみました。

スポンサーリンク

炎上ツイートの概要

問題の炎上ツイートについて、発言を見てみましょう。

8月7日18時44分のツイートで、

主権とは「国民及び領土を統治する国家の権力。統治権。」のこと。「国家が他国からの干渉を受けずに独自の意思決定を行う権利。国家主権」。つまり、熟語としては、主権はまさに「国民」ではなく「国家」にあるのです。【つづく】

と、投稿されました。

さらに翌日、8月8日10時12分に投稿したツイートで、

主権とは「国民および領土を統治する国家の権力。統治権」のこと。「国家が他国からの干渉を受けずに独自の意思決定を行う権利。国家主権」。つまり、熟語として、主権はまさに「国民」ではなく「国家」にあるのです。【つづく】

と投稿したことで、リベラル系の左派の人たちから叩かれています。

というか、これは誰が見ても叩きたくなるような投稿ですよね。

要は主権は「国民」ではなく、「国家」にあるというのが伊藤純子議員の考え方です。

伊藤純子のプロフィール


出典元:伊藤純子Twitter

現在群馬県伊勢崎市市議会議員4期目の伊藤純子のプロフィールを見ていきたいと思います。

1968年(昭和43年)12月1日生まれで、現在49歳です。

学歴を調べてみると、かなり個性的な学歴であることがわかります。

オーストラリア国立メルボルン大学政治学イスラム史学を専攻し、在学中に中華人民共和国立南京師範大学に留学。

その後、ヴィクトリア政府と同大学の斡旋を受けて、ヴィクトリア州議事堂立法部の研修生になります。

そういった経験がきっかけで、伊藤純子議員は政治に目覚めます。

 

そして、平成10年7月に大学を卒業して、9年ぶりに日本に帰国します。

その後、上毛新聞高崎支社報道部リポーターとして勤務、平成14年に退社。

翌年執行された伊勢崎市議会議員選挙に初出馬して、見事当選します。

趣味は読書や映画鑑賞、演歌をはじめ剣道やマラソンなどスポーツがお好きなようです。

好きな食べ物はラーメン一夜寝かせたカレーライス

スポンサーリンク

伊藤純子は結婚して夫や子供はいるのか?

伊藤純子議員ですが、今回のこのようにツイートが原因で炎上してしまいました。

夫や子供がいたら、職場や学校などでも少なからず影響が出てしまうのではないか?と1歳の娘を持つshunpiは考えてしまいます。

群馬県伊勢崎市のHPにプロフィールが載っていたので読んでいると、「独身」と書かれていました。

ですので、恐らく子供もいない可能性が極めて高いですね。

未婚の母の可能性も0ではないですが、調べてみたところ子供がいるという記述はどこにもありませんでした。

別に結婚することが正義でも正解でもないので、全く問題ありません。

現在49歳の伊藤純子議員ですが、結婚はされたいのか?彼氏はいるのかいないのか?そもそも結婚する気はないのか?

炎上するほどはっきりものを言う女性ですので、本人の中では考え方が決まっていそうな気がします。

伊藤純子は元JALのCA?

Yahooで「伊藤純子」と検索窓に入れると、こんなキワードが出てきます。

元JALのCAだったのか!と一瞬思いましたが、どうやら違うようです。

元JALで現在、指導者として働かれている方に「伊藤純子」という人がいるようです。

株式会社ビーキャリアコンサルティングという企業で講師をされているようです。


出典元:ビーキャリアコンサルティングHP

スポンサーリンク

まとめ

とにかく議員の問題発言がリアルな場所でもSNSでも跡を絶ちません。

特にメディアは左派のリベラル系ばっかりなので、今回の伊藤純子議員の問題ツイートは嬉しくてたまらないと思います。

伊藤純子議員を養護する気は全くありませんが、この投稿をすれば炎上してしまうかも?というのは投稿前にもう少し考えるべきだったかもしれません。

現時点もtwitterで投稿は続けていますが、問題になった一部の投稿は削除しているようです。

今後の左派系の人たちがこの問題をどのように取り上げていくのかも、気になるところです。

スポンサーリンク

コメント