橋本美穂、ピコ太郎の通訳者がすごい!プロフィールが気になる!


引用元:http://avex.jp/pikotaro/#profile

橋本美穂って知ってますか?

ピコ太郎の通訳で一躍有名に

なったスーパー通訳者です。

ピコ太郎の武道館ライブでは

英語での同時通訳も行い

知る人ぞ知る日本を

代表する通訳者です。

その気になるプロフィール

見ていきましょう!

スポンサードリンク

橋本美穂のプロフィール

【名前】橋本美穂(はしもと みほ)

【生年月日】1975年 42歳

【学歴】慶應義塾大学

【好きな食べ物】たこ焼き

アメリカのテキサス州で

生まれた橋本美穂さん

生まれはアメリカですが

日本と行き来しながら

生活をされていました。

小学校時代は東京で過ごし

再びアメリカへ5年

その後は日本の神戸で過ごし

関西弁もマスターします。

父親の転勤が影響の

ようですね。

1997年に慶応大学を

卒業され

その後はキャノンへ就職されます。

キャノンでは得意のバイリンガルを

活かして、通訳の業務もされていました。

強みをさらに磨くために、

夜間に通訳の学校に通い

さらにスキルを高めました。

2006年にはコカコーラに

転職し、

ここでも通訳として活躍。

やはり通訳ができると

どこでも仕事できますね。

特に橋本さんのスキルは

ずば抜けているので

引く手あまただと思います。

ただ通訳するだけでなく、

同時通訳であり、さらに

橋本さんの通訳は

瞬時にもかかわらず

ユーモアを交え、とても

面白いんですよね。

ビジネスの場でも間違いなく

重宝される通訳スキルだと思います。

30代でフリーランスになり

現在はフリーの通訳者として

企業の社長に通訳で連れ添ったり

企業でセミナーを開いたりしています。

旦那さんは2歳年下

会社員をしています。

息子さんも語学スクールに通ったり

さすがです。

スポンサードリンク

ピコ太郎以外に誰の通訳をしているのか?

医療ビジネスの世界でも

活躍している橋本美穂さん

芸能絡みでいうと

一世を風靡した

「ふなっしー」

の通訳もされていました。

さらにはボクシング界の

スーパースター

「パッキャオ」

通訳もされました。

これだけ幅広い業界で

彼女に通訳の仕事が

くるっていうのは

本当にすごいことです。

時には海外の投資家が

日本に視察に来る会の中で

通訳を行ったりと

ピコ太郎、ふなっしーだけ

ではありません。

世界で通用する

スーパー通訳者の

橋本美穂さん

本当にすごい人がいるものです。

通訳できる人も

きっと同時通訳できる人も

数多くいるはずです。

しかし、この笑顔で

この愛嬌で、明るく

前向きで、さらには

ギャグまで交える

これだけのスキルが

ある通訳者はなかなか

いないと思います。

まとめ

ピコ太郎のボケを通訳したことで

一気に知名度が上がった

日本を代表する通訳者

橋本美穂さん

本日放送されている

「情熱大陸」でさらに

知名度が上がり、

ビジネスのお話も

増えるのではないでしょうか。

世の中にはすごい人が

いくらでもいるんだなと

改めて感じさせられました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする