ダルビッシュへの差別行為のグリエルの処分は5試合出場停止!甘い!

大リーグのワールドシリーズで

悲しい事件が起きたのはご存知でしょうか?

先発のダルビッシュからホームランを放った

元DeNAのグリエルがベンチに戻った際に

「つり目のポーズ」をしました。

これはアジア人を侮辱する際に使われるポーズです。

さらに「Chinito」と発言しているようで、

これは「小さな中国人」という意味らしく

ヒスパニック系の人がアジア人を差別する言葉というのです。

元DeNAの選手というのもあって、

我々日本児には残念なニュースですね。

スポンサードリンク

グリエルへの処分は甘い?

事件が起こった際は残りのWシリーズは

出場停止にするべきだという議論がありましが、

MLBのコミッショナーが発表した処分は

2018年のレギュラーシーズン5試合出場停止でした。

これには処分が甘すぎるとの声も出ています。

コミッショナーいわく、この処分を決めてのには

ダルビッシュのコメントが影響していると言っています。

ダルビッシュはしっかり対応して欲しいといったものの、

これをきっかけにさらにMLBが発展して欲しいという旨の発言に

心を打たれたとコメントしています。

ダルビッシュは本当に心技体全てが

世界レベルの選手になっていますね。

スポンサードリンク

まとめ

まだまだアメリカには差別が残ってるのを

改めて感じる出来事だったと思います。

ただこの出来事でダルビッシュの

器の大きさを感じることができました。

日本人ファンも感じましたが、もしかしたら

我々以上にアメリカの国民が感じたかもしれません。

体も器も大きな日本を代表するメジャーリーガ

ダルビッシュ。

同世代の中でも圧倒的にすごい男です。

shunpiも刺激を受けました。

器の大きな男は本当に男らしいですよね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする