カープが強い!今年も2年連続優勝!?何故強いのか?強さの要因は?


引用元:http://npb.jp/bis/players/01103888.html

広島1分け挟み9連勝!新井&エルド2打席連発 ルーキー床田初勝利

それにしても今年もカープが強い!

強い!

強い!

去年の強さは本物でした。

9連勝とか凄すぎです!

ところで、

何故こんなに強いのか?

そう思う人も多いはずです。

そこで、カープの強さの要因
調べてみましょう。

スポンサードリンク

その1 若手の活躍

これは他球団と比べて圧倒的です。

田中、菊池、丸

タナキクマルの1番、2番、3番

これは最高の3人が揃っていると
思います。

破壊的な長打力があるわけでは
ないですが、

3人共ホームランも打てます。

走力もある

守備も問題ない(ちょびっと田中・・・)

この3人は今、どこかの球団で
トレードで入ったとしても

間違いなくレギュラーでしょう。

そして現在5番を任されている

鈴木誠也!

昨年の神ってると先日のWBCで一気に
全国区になりました。

新井が休養の時は4番を任され
いきなり猛打賞の活躍

将来の4番候補であることが
これでまた証明されました。

いきなり4番に入ってあんな簡単に
打てる選手はそうそういません。

彼も打ってよし、守ってよし、走ってよし

本当に全てが揃った選手です。

糸井選手柳田選手のような

豪快さも旨さも兼ね備えた

スーパープレイヤーになってくれることでしょう。

その2 ベテランの活躍

これはずばり、

新井貴浩ですね。

もちろん石原とかもいますが、

ここは新井にさせてください。

本日も2ホーマーの新井選手

人一倍努力家で、根性があって

明るくて、チームのムードメーカー

そして広島に帰ってきてから、
明らかに打撃スキルが上がっています。

三振が少なくなり、何より
逆方向にこんなに打てる選手では
ありませんでした。

今日も2本のホームランのうちの1本は

ライトへのライナーです。

この歳になって、バッティングの
レベルがあがるって、何者なんでしょう。

きっと人より不器用な分、習得すると
ものすごい力を発揮するタイプなんだと思います。

筆者も似ています(笑)

新井がいるから、優秀な若手の選手が
思い切ってハツラツとプレーができています。

その3 球団の育成の仕方

他球団と違ってお金はありません。

だって市民球団ですから。

だからお金で補強しする巨人の
ような真似はできません。

巨人のやり方が間違っているわけではなく
カープにはカープのやり方があります。

そうです。

それが若手の育成です。

これだけ生え抜きの選手たちが
年々レベルアップしてくチームは
他に知りません。

田中も菊池も丸も誠也もみんな

生え抜きです。

しっかりスカウトがいい選手を見つけて

しっかり育てて

しっかり経験させて

そしてレギュラーに定着してく

これがカープの文化ですね。

その4 前監督である野村氏の力

個人的にその4はすごく押したいです。

確かに緒方監督は素晴らしい監督です。

今のカープは緒方監督じゃないと
絶対にダメです。

しかしずっとカープを見ている筆者は
ものすごく感じることがあります。

それは前監督の

野村謙二郎氏の功績です。

野村氏が監督の時に入ってきた

田中、菊池、丸、誠也など

を積極的に使って育ててきました。

そのときの選手たちがここ数年
遂に芽が開いたということです。

選手だけじゃなく監督もMr.カープ
といえる、OBを起用するのもいいですね。

野村監督が息をかけた選手たちが
緒方監督のもとで成熟し、爆発しています。

まさに今はそのような状況ですね。

スポンサードリンク

まとめ

ちょっと大好きなカープで
熱くなってしまいました。

が、今年のカープは去年より
さらに強いのでは?

と感じてしまう程に強いです。

ラッキーな勝ち方じゃなくて
本当に実力、底力で勝っている。

そんな気がします。

これに大瀬良なんかも加われば
また優勝が見えてきます。

今年こそは悲願の日本一を
味わいたいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする